業務用エアコンの専門店!新設・入替の取付工事・修理ならエイティーズまで|愛知県・岐阜県・三重県・名古屋市

新着情報

【エイティーズNEWS】加山雄三さんのクルーザーの火災事故はエアコンから??

2018/04/09

エイティーズのHPをご覧頂きまして誠にありがとうございます。


エアコンに関する時事ネタを工事をするプロの立場から取り上げてみました。

良かったら見てみてくださいね!


先週エアコンに関する怖いニュースを目にしました。



 それは、、、



加山雄三さんのクルーザーの火災事故です!



 



火災の規模はとても大きく出火から



42時間でようやく消火されました。



 



報道によると、出火の原因は



電気系統のトラブルによるもの



と見られているようです。



 



船内でカビの発生を抑えるために



エアコンを24時間



常時運転していたとのことです。



 



今回の火災がエアコンによるものか



どうかはまだ定かではないのですが、



 



実は、エアコンが原因で



火災になることは多々あるのです!



 



とはいっても、



「エアコンから出火」といわれても



あまり、ピンとこないかもしれません。



 



ですが、電化製品による事故の中で



エアコンの事故は一番多く、



なんと、延長コードや電気ストーブ



よりも多いのです!



 



そして、エアコンの重大事故の



原因で一番多いのが 



製品によるものと、



経年劣化によるものです。



 



そこで、エアコンの事故に



巻き込まれないようにするために



以下2点を覚えておいてください。



━━━━━━



◆〜その1〜



”試運転をする”



----------------



 



エアコンを購入して1年間は



メーカー保証があります。



 



その1年でしっかり試運転などを行い



異音、異臭がないかなど意識してご使用ください。



 



━━━━━━



◆〜その2〜



10年以上経っているエアコンに注意



----------------



 



またルームエアコンはPL法(製造物責任法)



で引き渡しから10年間のうちに



発生した製品が原因の事故は



製造メーカーが保証してくれます。



 



逆にそれは10年経過した製品が



起こした事故は保証しないということになるので



経年劣化したエアコンの



ご使用は注意が必要です。



 



 



まず、安心してエアコンを



使用していただくためにも、



夏、冬のエアコンが本格稼働する



少し前に試運転をしっかり行ってくださいね!



 



そして、10年以上しようされている



エアコンは買い替えを検討いただいたり、



 



業務用エアコンは



メンテナンスなどを受けて、



経年劣化している消耗部品を交換する



などして対策してくださいね!



 



自分で見ただけではわからない…



ということでしたら、



いつでもエイティーズにご相談ください。

メールはこちらへ

お問い合わせはコチラから!