業務用エアコンの専門店!新設・入替の取付工事・修理ならエイティーズまで|愛知県・岐阜県・三重県・名古屋市

実績

【業務用エアコン】 天井吊形タイプから天井カセット形への取替工事 3馬力 名古屋市 守山区 会社様

Before
After

ポイント

今回は、名古屋市守山区の会社様の会議室内にあるエアコンを取替てきましたので、その模様をお伝えしていきたいと思います!



実は、弊社エイティーズで見積を取る前に他社さん(元々お付き合いのある)で見積を取っていたようでしたが、かなり高額だった為、急きょ弊社にお見積り依頼を頂きました。


早速お客様のもとへ伺い、現在のエアコンの設置状況や新たに取付予定の場所を確認しました。
実はエイティーズでは、このときにお客様からのヒアリングを重視しています。




・エアコンの容量や設置場所は、現状のままで良いか?


→今のエアコンで効きに満足出来ているかどうかの確認になります。「寒いくらいだった...。」や「風がちゃんと行き渡っていないから、温度ムラが出来てる」といった事が起きている場合があるからです。エアコンは10年近く使うものだし、簡単には設置場所を変えるといった事が難しい機器なのでせっかくの更新のタイミングに満足のいく工事にしたいから、お客様とのヒアリングは重視しています。


なので、設置環境やヒアリング内容を基に機器選定や工事内容を決定し、見積金額を出していきます。


ご提出後に、ご担当者様より「最初に取った他社見積よりも全然安いし、提案内容に安心感を持ったので御社にお願いしたい」と言ってご依頼を頂きました!!


特別エイティーズの金額が安かっただけではなく、他社さんがあまりにも高すぎだったと思います(担当者様に金額はこっそりと聞いています)


でも最後まで「ちゃんと利益残ってる?大丈夫??」と心配のお言葉もかけて頂きました。(笑)
大丈夫です、先方さんが高すぎです(笑)


ただ、常に企業努力は惜しまず努力はしていますし、「顧客の利益がエイティーズの利益」を経営理念に掲げていますから、喜んで頂けるようにこれからも頑張ります!!


締めの言葉のようになりましたが、ここから工事内容をお伝えします。(笑)



天井吊形タイプから天井カセット形へ


こちらのエアコンが取替前の業務用エアコン(天吊り形)になります。




取り外すとこんな感じになっています。スッキリしますね。





これで撤去は終わりです。
さらっと書いていますが、エアコンの下はラックが組まれていたり、室内機が30㎏以上あるのでなかなか大変です。
もちろん、室外機も撤去しています。
ただ、写真は取り忘れています!いつも通り!!



さぁ、新しいエアコンの登場だ!!

そして、新しいエアコンを設置できるように下準備をしていきます。
まずは、天井に穴を大きく開けます。





開口したら、配管やドレン管(排水管)を据え付けていきます。




そして、室内機を吊りこんで配管類を接続して、パネルを取付ていきます。




実は、照明が設置場所に干渉していたので移動をしています。



ダイエット必須!!
室外機重量70kgを2階の庇へ運搬!!


室内機を取り付けたら、次は室外機を設置していきます。
室外機は、2階の庇部分に設置するので階段で手運びして、胸くらいある窓から外に出してまたそこから据付場所まで運搬します。




おお〜
夕陽がイイ感じになってますね。
良い画が撮れた!
いい仕事をしました(笑)
ちなみに、主役は写真一番奥の室外機です。




最後にリモコンを取付て、電源を投入していよいよ試運転です。
この瞬間が毎回楽しみです!!

運転状態を確認して、排水の確認も同時に行い無事工事完了となりました。



いよいよ体感の時間


今までは、お部屋の角にエアコンがあったので対角にある部分はどうしても届きにくかったのですが、お部屋の真ん中にカセットタイプのエアコンに形状変更したので、まんべんなく行き渡るようになりました。
お客様にも満足頂けて、僕らもにっこり笑顔でした。


まとめ

株式会社エイティーズでは、お客様との時間を大切にしています。
他社さんでは言わない事も、お客様の利益になることはお伝えしていきます。


場合によっては、エアコンを取り付けることを止める場合もあります。
不必要な場所に、何十万もする費用をかける必要性がないと判断したからです。
もちろん、言いっ放しでは終わりませんのでご安心ください。


お客様が抱えている本当の悩みを引き出し、改善策を一緒に考えて形にしていくお手伝いをすることがエイティーズの得意とするスタイルなので、エアコンの事なら何でもご相談ください。

お問い合わせはコチラから!