業務用エアコンの専門店!新設・入替の取付工事・修理ならエイティーズまで|愛知県・岐阜県・三重県・名古屋市

実績

業務用エアコン 天吊形  5馬力  入替工事  事務所内 愛知県豊田市 会社 事務所

Before
After

ポイント

いつもご覧いただきありがとうございます。



今日は、先日行いました業務用エアコンの入れ替え工事の詳細をお伝えしたいと思います。


愛知県豊田市の会社様で、社員の方の食堂兼休憩所のエアコンの調子が悪くなってしまったので


見に来て欲しいとのご連絡をいただきました。


さっそくお伺いし、調査をさせていただいたところ室外機にある、コンプレッサーが悪くなっており修理が必要と判断しました。


メーカーに問い合わせたところ、年数がかなり経っていたことから一部の部品在庫がなく、修理不可となったことから入替をご提案させていただきました。


入れ替えとなると、修理費よりも初期コストはかかってしまいますが、デメリットばかりではありません。


およそ15年近く前のエアコンだったので、新しくリニューアルすることによって、電気代はほぼ確実に安くなります。
※1年前に取り換えたエイティーズの顧客様からも、「1年前と比べて電気代がすごい下がったよ!」とおっしゃっていただいたりもしています。


下がったランニングコストとの差額を考えれば、リニューアルにかかる費用も実質それだけでまかなえてしまいますよね。


この辺の資料も、今後公表していきたいと思います。



現地調査の内容や、お客様とのヒアリングをもとにお見積書を作成し、提案をさせていただいたところ


早々に工事の依頼をいただきました。



まず室外機から、エアコン内部にあるフロンガスを回収します。


※回収作業時の写真を撮り忘れてしまったので、別現場の写真を代用しています


回収が終われば、エアコンと繋がっている配管を切り離せます。


同様に室内側の配管も切り離し、本体の撤去を行います。



新たなエアコンを設置するための架台作りや、配管作業を行い設置していきます。


室外機の上部に、転倒防止用の金具が付いていますね。


室外機の目の前に従業員の方の車が停まるので、前倒れしないように固定しています



そして、設置が終わり仕込んでおいた配管を繋ぎます。


外部の化粧カバーはまだ使用できそうと判断したので、再度使っています。


使えるものは使って、余計なコストを抑えることができますね。


若干、既設のエアコンよりも大きくなったので、側面にある照明と柱の間、ギリギリのところでした。


最後に試運転を行い無事入れ換え工事は、終わりです。


見た目にもキレイになりましたし、使っていくなかで電気代が下がっていることを実感して頂けると嬉しいですね。

お問い合わせはコチラから!