業務用エアコンの専門店!新設・入替の取付工事・修理ならエイティーズまで|愛知県・岐阜県・三重県・名古屋市

実績

フリーマルチタイプハウジングエアコン 入替工事 配管流用にて 愛知県名古屋市東区 土地家屋調査会社様

Before
After

ポイント

今回の工事は1階事務所 、2階住居の建物へのハウジングエアコン入替工事です。

まだ、エアコンは稼動しているのですが、設置から10年近く経過しているため、壊れる前にと、ご依頼を頂きました。

壊れてからのご依頼だと、余計な経費が発生するのと、新しいエアコンあ電気代がかなり安くなってくるので
経年数をみて交換する事は、とても経済的です。

今回施工した機器はハウジングエアコンのフリーマルチタイプと言う物になります。
室外機1台に対して室内機を複数台設置できるタイプでフリーマルチと言うタイプは
それぞれの部屋の大きさやお部屋タイプに合わせて室内機を選べます。

例えば、

※パナソニックHPより

上図 右側にもあるように、壁掛形、天井埋め込み形との組み合わせやその他にも下記のタイプから選ぶ事が出来ます。
その他にも下記のタイプも組み合わせることが可能です!
また、部屋の大きさが違っても室外機の容量まで自由に能力を選定できるので自由に組み合わせが可能です!

例えば、 6畳用 + 10畳用 + 12畳用

ただし・・・ハウジングタイプのエアコンを施工する場合は、家屋を新築する際に建築と同時にエアコンの配管の施工を行う必要があるため
既存の建物への施工は、選べるタイプに制限が発生したり、改装費用がかかり、かなりの費用が発生してしまいます。

また、隠蔽配管(隠ぺい・先行配管)になるため、配管のトラブルがあった場合も壁面を解体するなど、配管の状態によっては
大掛かりな工事や費用が発生する事があります。

ただ、配管などが見えなかったり、室外機は1台になったりと、見た目やスペースがすっきりする点などメリットもあります!
ハウジングエアコンを希望される場合は、買い替えの事を踏まえて検討してくださいね!

今回施工させて頂きましたお客様のエアコンは配管にトラブルはなく、配管を流用にて施工させていただきました。
既設のエアコンと新しく施工するエアコンとでは施工する配管の太さ違いますが、メーカーと確認をとり
エアコンの能力不足にならないよう機種選定をし施工致しました。

昔のエアコンと今のエアコンでは見た目は同じですが、性能や仕組みが変わっているため見えない部分でさまざまな確認が必要になります。

ハウジングエアコンの施工や買い替えを検討さえていらっしゃる方は是非、エイティーズにご相談くださいね!


お問い合わせはコチラから!