業務用エアコンの専門店!新設・入替の取付工事・修理ならエイティーズまで|愛知県・岐阜県・三重県・名古屋市

工事ブログ

1方向形のビルトインエアコンとは 〜室外機について〜

工事ブログ

2016/12/05

こんにちは




今日は前回の続きで室外機についての設置方法や注意点等をお伝えしていきます。






室内機ほどデザインや形に変化があるわけではありませんが、やはりルームエアコンと比べるとハウジングタイプの室外機は一回りくらい大きくなりますね。






大きさだけではなく重量も重くなりますので設置場所も考慮する必要があります。






大きくなった分室内機に組み込まれているパーツ達も大きくなるのでそれだけ【パワフル】に、【スピード感もアップ】していきます。






室外機のパーツにはエアコンを動かすのに重要なものが多く組み込まれているのが特徴です。







設置する場合に気を付けたいポイントとして







・その場所に収まるのかどうか? (高さや幅が大きくてその場所にそもそも入らない)








・次に重量に耐えられる基礎かどうか? (突き破ってしまったり、沈んでしまったり)








・吹き出し口を塞いでいないか? (排出した空気をまたエアコンが吸ってしまう為)









・傾きがなく水平に設置されているか? (振動、異音、摩擦等のトラブルの要因)









・室外機周辺に雑草やツル等が生い茂っていないか? (プロペラ部分に巻き付く恐れや、基盤に接触して焼損する恐れ)









などをあらかじめ確認しておくといいですよ。








無駄なエアコントラブルが起きないように事前対策をしっかりと行いましょう。

※クリックすると画像が拡大されます。

お問い合わせはコチラから!