業務用エアコンの専門店!新設・入替の取付工事・修理ならエイティーズまで|愛知県・岐阜県・三重県・名古屋市

工事ブログ

エアコンクリーニングをする必要性

工事ブログ

2016/11/29

「季節の変わり目に要注意!!」




こんばんわ




エイティーズの内木です。




今日はエアコンのクリーニングの必要性についてお話します。





夏の暑い時期にクーラーを使うとエアコンからは水が出てきます。





よく室外機の近くに水が流れ出てくるホースがありますよね?





あの水の正体は、室内機で発生した結露水なのですが





その結露水がホースを伝って流れ出て来る前に、一旦受け皿に集まります。





この受け皿をドレンパンと言いますが、ココにどうしても水が残ってしまい





それが繰り返されることによって、カビやスライムと呼ばれるネバネバ・ドロドロしたようなモノがドレンパンに付着してしまいます。





さらに風が出てくる吹き出し口にもカビが発生してしまい、エアコンから風が吹き出すたびにカビも一緒にお部屋に飛散してしまいます。





想像しただけでもイヤな気持ちになりますよね。





しかもカビは黒っぽい斑点状に目に見えるので、来客の際や日常生活での見た目にも良くないですね。





それらを取り除くのに、エアコンクリーニングを定期的に行う事をおすすめしています。





実際にエアコンクリーニングをしてみるとメリットの方が多く実感できる部分があると思いますので





何点か挙げてみます。





【メリット】
・臭いが取れる
・見た目がキレイになる
・カビを除去できる
・ホコリの目詰まりによる電気代の低下を防ぐ
・ドレンパンの詰まりによる水漏れを防ぐことができる
・エアコンに負荷がかからないから長持ちする




他にも、カビやホコリが原因のハウスダストの予防にもなったりお掃除にはメリットしかないような気がしますが





思いつくデメリットも挙げてみたいと思います。





【デメリット】
・コストがかかる
・時間がかかる
・自宅に人を入れなければならない




ぐらいでしょうか?





ちなみにプロの立場として言わせてもらえば、クリーニングの頻度はおよそ2年に1度くらいのペースで良いですし、





フィルター掃除も3か月に1度くらいで良いのではないかと思います。





メーカー推奨だとフィルター掃除は2週間に1度くらいのペースとなっていますが、よく使うシーズンにはこまめに





フィルターにホコリがないか?





吹き出し口にカビが付着していないか?





エアコンから臭いが出ていないか?





など見て頂いて当てはまるものがあれば対応して頂く程度で大丈夫だと思います。





作業料金は、




・家庭用 壁掛けタイプ 1台 ¥10000〜¥18000 ※お掃除機能が付いていると料金がUPするところが多いです。
                         機種によっては作業不可の場合もあります。


・業務用 天井カセット形 1台 ¥20000〜¥30000 ※相場はまちまちです。業者さんによりきりです。






おおよその金額ですが参考にしてみて下さい。





家庭用のエアコンなら1台あたり¥15000として、2年に1度のペースで行ったとして





月々に換算すれば、1ヶ月¥625円となります。





業務用エアコンなら1台あたり¥25000として、2年に1度のペース





1ヶ月¥1000くらいです。





これで健康被害も抑えられるし、来客時にも気にならないのならクリーニングする意義があると私は思います。





この機会にぜひクリーニングをやってみましょう。





エアコンも喜んで動くようになりますよ〜




お問い合わせはコチラから!